🌈東京トレンドニュース速報✨

国内外、春夏秋冬、老若男女かまわず全開で振り切って生きてるって!でも暇な時は🌈東京トレンドニュース速報🌈です!

🌈相互RSS募集中!!!!!!
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
SNSフォローボタン
SHIONをフォローする
スポンサーリンク
📺ドラマ情報🌈✨
スポンサーリンク
スポンサーリンク
ランキングにご協力を!
スポンサーリンク
スポンサーリンク

「蔡英文政権下の台湾:アイデンティティ保護と中国への反発」

スポンサーリンク
スポンサーリンク
#ニュース
カテゴリー
Tic Tokもよろしううう~
スポンサードリンク
スポンサードリンク

台湾では、「中国」という歴史観に対する反発が蔡英文政権下で起きていると言われています。これは、馬英九政権の時代に対中融和政策が行われたことによるものです。

馬英九政権は、中国との関係を安定化させることを選挙公約に掲げ、九二年コンセンサスという概念を重視していました。この概念は、中国大陸と台湾がともに「一つの中国」に属するという口頭での確認を指しています。馬英九政権期には、海協会と海基会との間で経済上の協定が結ばれ、旅行客の増加や対台湾投資の解禁などが実現しました。

しかしながら、対中依存への不安が高まり、台湾人のアイデンティティが中国人ではなく台湾人であるという意識が育まれました。蔡英文政権下では、台湾人のアイデンティティを守るために「中国」との結びつきを強めるのではなく、より独立的な存在として認識されることが求められています。

蔡英文政権は、台湾の国際的な存在感を高めるために、台湾の独自性や民主主義を強調し、国際社会との連携や台湾総統選挙の行方に注目が集まっています。

以上のことから、蔡英文政権下で台湾人のアイデンティティを守るための一連の動きや反発の真相が存在していることが分かります。


#end

スポンサードリンク
カテゴリー
スポンサーリンク
" "
SHION

お酒と音楽の上で五反田―渋谷―下北沢―千歳船橋で揺れています
池上線が大好きでどうしましょう
仕事はゆっくり遊びをじっくり
最近は友達というか好きな人たちと
飲んで飲んで飲んで・・よろしくね!

SHIONをフォローする
#ニュースJAPANUncategorized
🌈タイムリートレンド⌚
\よかったらシェアしてね!/
SHIONをフォローする
🌈KPOP TREND✨

カテゴリー

コメント

タイトルとURLをコピーしました