スポンサーリンク
🤩🤩🤩🤩🤩カテゴリ別最新ニュース🤩🤩🤩🤩🤩
  • TOP
  • NEWS
  • Sports
  • 芸 能
  • 経 済
  • I T
  • 海 外
  • 乃木坂系
  • 昭和
  • イケメン
  • idol
  • テレビ📺
  • GAME🎮
  • 漫画
  • Music
  • Fashion
  • 映画
  • ペット
  • 美 容
  • グルメ
  • 恋 愛
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
*:.ο。.:*:.ο。.:*:.ο。.:*:.ο。*:.ο。.:*     GTMグループならライブチャットで高収入!! *:.ο。.:*:.ο。.:*:.ο。.:*:.ο。*:.ο。.:*  GTMグループからライブチャットに登録すれば  安心・気楽に稼げます♪  詳しくは↓↓ https://px.a8.net/svt/ejp?a8mat=3HKQD0+7O9JCY+2GRA+HVNAR
 
 
 
 
 
 
 
 
スポンサーリンク
スポンサーリンク
🌈今日も正しく生きましょう🌈
スポンサーリンク
24時間オンラインニュース
スポンサーリンク
⚾⚾⚾⚾”MLB”オータニさーんNOW⚾⚾⚾⚾
📺ニュース速報📰

【チリ】オオカミの家-La Casa Lobo-

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
🤩🤩🤩🤩🤩最新アーティストニュース🤩🤩🤩🤩🤩
  • TOP
  • KingGnu
  • YOASOBI
  • TOBE
  • STARTO ENT
  • 藤井風
  • 乃木坂46
  • ミセス
  • backnumber
  • Ado
  • 米津玄師
  • 優里
  • りんご音楽祭

👆タブを選んで👆

💛大好きアーティスト最新情報💛

 

 

 

 

 

 

 
 
常田大希、勢喜遊、新井和輝、井口理による4ピースジャパニーズバンド。 オルタナティブと独自のポップセンスが融合した音楽性は「Tokyo New Mixture Style」と称され、2017年4月の始動以降、インディー/メジャー問わず、楽曲をリリースするごとに賞賛を集め、多種多様な作品群で現在も多くの音楽ファンを魅了している。また、盟友クリエイティブレーベル「PERIMETRON」と制作するMV・アートワークでも確固たる注目と評価を集め、 音楽、アートワーク、映像、LIVEパフォーマンス全方位において唯一無二の世界を構築している。2019年1月にアルバム『Sympa』でメジャーシーンに踊りだし、2月には『白日』をデジタルリリースしスマッシュヒットを記録。 アルバム『CEREMONY』(2020年)はオリコンウィークリーチャート首位を獲得し、50万枚を超える長期セールスを記録し続け、日本を代表するロックバンドへと成長した。 映画『劇場版 呪術廻戦0』のオープニング/エンディングテーマ「一途/逆夢」でバンド初のオリコン週間シングルチャート1位を獲得。 デビュー5年目の2022年11月、初の東京ドーム2days公演を実施。さらに、2023年5月から6月にかけては、アルバム『CEREMONY』の集大成となるツアー「CLOSING CEREMONY」で、初めて日本の大型野外スタジアムで公演を行い、全4公演で23万人を動員した。 その後、TVアニメ「呪術廻戦 渋谷事変」オープニングテーマ、最新シングル「SPECIALZ」でさらなるスマッシュヒットを飛ばし、リリースからわずか二か月半で自身最速でストリーミング1億再生を突破! 2023年11月29日、バンドとして4作目となるNEW ALBUM「THE GREATEST UNKNOWN」をリリースし、2024年1月から3月にかけて全国5大ドームツアーが幕をあける。

 

#映画
カテゴリー
スポンサードリンク
スポンサードリンク
1: 名無シネマ@上映中
2023年8月公開
上映時間:74分オフィシャルTwitter
https://twitter.com/lacasalobojp?s=21&t=zLk6sUddGEtAGcqRtSbbqw

オフィシャルポスター
https://i.imgur.com/32YJddz.jpg

(5ch newer account)

引用元: 【チリ】オオカミの家-La Casa Lobo-

2: 名無シネマ@上映中
原題 La Casa Lobo
製作年 2018年
製作国 チリ
配給 ザジフィルムズ
上映時間 74分
3: 名無シネマ@上映中
スタッフ
監督
クリストバル・レオン
ホアキン・コシーニャ
製作
ホアキン・コシーニャ
脚本
ホアキン・コシーニャ
クリストバル・レオン
アレハンドラ・モファット
4: 名無シネマ@上映中
キャスト
アマリア・カッサイ
ライナー・クラウゼ
スポンサードリンク
5: 名無シネマ@上映中
『オオカミの家』8月公開決定!アリ・アスター製作総指揮『骨』同時上映!チリの二人組監督レオン&コシーニャによるストップモーション・アニメーション『La casa lobo』が、邦題を『オオカミの家』として8月より全国順次公開されることが決定し、日本版ポスタービジュアルが解禁。あわせて、レオン&コシーニャの最新作で、アリ・アスターが製作総指揮を務めた短編『骨』も同時上映されることが決定しました。

チリ南部のある施設から逃走し、森の中の一軒家で二匹の子ブタと出会った娘マリアの身に起きる悪夢のような出来事を描いた“ホラー・フェアリーテイル”アニメーション。

ピノチェト軍事政権下のチリに実在したコロニア・ディグニダというコミューンにインスパイアされた本作は、レオン&コシーニャことクリストバル・レオンとホアキン・コシーニャ監督が脚本、美術、撮影、編集も手掛け、大部分を二人で完成させたと言っても過言ではない作品。企画段階を含めると完成までに5年の歳月を費やし、ワールドプレミアとなった第68回ベルリン国際映画祭ではカリガリ映画賞を、第42回アヌシー国際アニメーション映画祭では審査員賞を受賞するなど、注目を集めました。

『ミッドサマー』のアリ・アスター監督は一晩に何度も鑑賞し、自らレオン&コシーニャにコンタクトをとったいい、意気投合したアスターは、今回同時上映となる短編『骨』の製作総指揮に名乗りを上げ、さらに自身の最新作『Beau is Afraid』内の12分に及ぶというアニメーションパートを二人に依頼。アリ・アスターは、「レオン&コシーニャは、まぎれもなくヤン・シュヴァンクマイエルとクエイ兄弟の後継者だ。『オオカミの家』のような作品が作られたことは、過去に一度もない!」と絶賛しています。

ポスタービジュアルは、劇中に登場するあらゆる形態の主人公マリアをコラージュした日本オリジナルのもの。全編カメラが止まることなく、最後までワンシーン・ワンカットで空間が変容し続ける、まさに“異形”の本作の世界観が凝縮されており、レオン&コシーニャからは「大好きなアートワークだ。本当に完璧!アメイジング!早くシェアさせて!」とのコメントが到着しています。

6: 名無シネマ@上映中
『オオカミの家』(原題:La casa lobo)
美しい山々に囲まれたチリ南部のドイツ人集落。“助け合って幸せに”をモットーとするその集落に、動物が大好きなマリアという美しい娘が暮らしていた。ある日、ブタを逃がしてしまったマリアは、きびしい罰に耐えられず集落から脱走してしまう。逃げ込んだ一軒家で出会った2匹の子ブタに「ペドロ」「アナ」と名付け、世話をすることにしたマリア。だが、安心したのも束の間、森の奥から彼女を探すオオカミの声が聞こえはじめる。怯えるマリアに呼応するように、子ブタは恐ろしい姿に形を変え、家は悪夢のような禍々しい世界と化していく……。監督:クリストバル・レオン、ホアキン・コシーニャ
脚本:クリストバル・レオン、ホアキン・コシーニャ、アレハンドラ・モファット
声:アマリア・カッサイ、ライナー・クラウゼ
2018年/チリ/スペイン語・ドイツ語/74分/カラー/1.50:1/ 5.1ch/字幕翻訳:草刈かおり/英題:The Wolf House
© Diluvio & Globo Rojo Films, 2018

7: 名無シネマ@上映中
『骨』(原題:Los Huesos)
2021年、新憲法草案の議論が進むチリで、ある映像が発掘された。それは、少女が人間の死体を使って謎の儀式を行っているもので……。1901年に制作された世界初のストップモーション・アニメーション(という設定)。監督:クリストバル・レオン、ホアキン・コシーニャ
エグゼクティブ・プロデューサー:アリ・アスター
音楽:ティム・フェイン
2021年/チリ/スペイン語/14分/モノクロ/スタンダード/ステレオ/字幕翻訳:草刈かおり/英題:The Bones
© Pista B & Diluvio, 2023

日本公開:2023年8月より渋谷シアター・イメージ・フォーラムほか全国順次ロードショー!
配給:ザジフィルムズ
協力:WOWOWプラス

8: 名無シネマ@上映中
9: 名無シネマ@上映中
スポンサードリンク
『オオカミの家』8月19日公開決定!日本版予告編が解禁!チリの二人組監督レオン&コシーニャによるストップモーション・アニメーション『オオカミの家』の公開日が8月19日(土)に決定し、日本版予告編と新場面写真、メイキング写真が解禁されました。

カルト教団のコミューンから脱走したマリアが、逃げ込んだ一軒家で二匹の子ブタと出会う場面から始まる予告編。安全な場所を見つけたように思えましたが、子ブタも部屋も禍々しい姿に形を変え、どこからかマリアの名前を呼ぶ声が聞こえる、不穏さに満ちた映像となっています。

ピノチェト軍事政権下のチリに実在したコミューン【コロニア・ディグニダ】にインスパイアされた本作で、長編監督デビューを果たしたクリストバル・レオンとホアキン・コシーニャ。二人は監督のほかに脚本、美術、撮影、アニメーションなどを務めました。

チリ国立美術館やサンティアゴ現代美術館のほか、オランダ、ドイツ、メキシコ、アルゼンチンにある10カ所以上の美術館やギャラリー、文化センターをスタジオ代わりに、実寸大の部屋のセットを組み、ミニチュアではない等身大の人形や絵画をミックスして制作。実際に作る様子や制作途中の映像をエキシビションの一環として観客に公開するという独自の手法で映画を完成させました。

企画段階を含めると完成までに5年の歳月を費やしており、ワールドプレミアとなった第68回ベルリン国際映画祭ではカリガリ映画賞を、第42回アヌシー国際アニメーション映画祭では審査員賞を受賞するなど、多数の賞に輝いています。

『ミッドサマー』のアリ・アスター監督は本作を絶賛し、同時上映される短編『骨』の製作総指揮に名乗りを上げたほか、最新作『Beau is Afraid』のアニメパートをレオン&コシーニャに依頼しました。

オリジナルA4クリアファイル付前売り券(1,500円税込)は、6月17日(土)よりシアター・イメージフォーラムにて発売開始。

10: 名無シネマ@上映中
日本版予告映像https://youtu.be/MYI_Fmj8vEE

11: 名無シネマ@上映中
にゃんぱらほげー
12: 名無シネマ@上映中
こんなの劇場で見たら具合悪くなりそう
13: 名無シネマ@上映中
さっきイメージフォーラムで予告編を観た
シュヴァンクマイエルの新作か!?て一瞬ワクテカしたら
「シュヴァンクマイエルの後継者だ」て言われてる人の作品と知り消沈
でも面白そうなので必ず観にいこう
スポンサードリンク
14: 名無シネマ@上映中
マリ~ア~~
15: 名無シネマ@上映中
シネコンでこんなもん上映すんなw
16: 名無シネマ@上映中
どこも満員だな
表現は凄かったが眠気との闘いも凄かったw
コレは映画館で観ておくべき作品
17: 名無シネマ@上映中
精神的に来たわ。途中で気持ち悪くなったけどとりあえずパンフレット買えて良かった。
18: 名無シネマ@上映中
スポンサードリンク
クエイやシュヴァンクマイエルとは違った。
動かすのではなくひたすら浸食される。
密閉されたサナギの内部で幼虫がドロドロに溶けて別の生き物に変態する感覚。
19: 名無シネマ@上映中
イメージフォーラム系が配信されるわけもなく
映画館で観るしかないから結構な満席。
ひさしぶりに映画を観る充実感があった。ただ、正直おれも睡魔におそわれた。

20: 名無シネマ@上映中
そろそろ終わりかなってとこから更に続くポイントが二回くらいあったからな
21: 名無シネマ@上映中
コロニア・ディグニダとかの予備知識無しで観たら単純に気味が悪いだけだった
ある程度知識を得てパンフレットで補完するといろんなシーンの意味がわかってくる
22: 名無シネマ@上映中
うちの県片道50キロ先の映画館しかやってない
東京に行った方が安く済むレベル
スポンサードリンク
23: 名無シネマ@上映中
川崎でみた
ほぼ満席で女子含有率が高かった
こんなアート系作品がシネコンの大箱でかかるのは珍しいね
24: 名無シネマ@上映中
アリー・アスターの骨はチリの事情に疎いとつまんないけどあの音楽の不快感を味わうだけでもシネコンで見る価値あるよな
25: 名無シネマ@上映中
チネチッタだと2週目にLIVEサウンドでやるの笑う
26: 名無シネマ@上映中
チネチッタ冒険するなあ
嫌いじゃない
27: 名無シネマ@上映中
スポンサードリンク
チネチッタ、すげえでけえスクリーンでやるじゃん
28: 名無シネマ@上映中
えらい混んでたけど寝てしまった
29: 名無シネマ@上映中
>>24
アスターは製作総指揮なだけで
監督も脚本もレオンとコシーニャだよ
30: 名無シネマ@上映中
予告編を観ただけで事前情報なしで観てきた
最初の短編
発掘された映像らしいとかで信じてみてたんだが、
俺だまされたらしいな
音響のバランス、完成度が高いので違和感はあったのだが、、だまされるのも一興
31: 名無シネマ@上映中
幼少期に一度だけ観た、ふたりのイーダをまた観たい
スポンサードリンク
32: 名無シネマ@上映中
豚→黒髪→金髪の変化でめちゃくちゃ悪意ある解釈すると最初は豚と思っていたチリ人姉弟が次第に従順になったことで人間になったと認識でき…
表面上友好的でもナチに染まったコミュニティがチリ現地人を同等と認めるわけないという偏見込みだが
33: 名無シネマ@上映中
悪意ある解釈というかそのまんまでは
34: 名無シネマ@上映中
最後に主人公が食われたのはなんなの
35: 名無シネマ@上映中
食われてない
幸せに暮らしました
36: 名無シネマ@上映中
スポンサードリンク
食われるよりキツイ地獄に連れ戻されたんだよ
37: 名無シネマ@上映中
見てきた。
・500人入る大箱で7割の入り。どうしてこの映画でこんなに多くの人が見に来るのか?
アリ・アスターがらみ? 驚いたわ。
・労作というのはわかるが、兄弟二人で何年もかけてこつこつ作っていたのかと思ったら、
エンドロールで結構な数のアーティストが出ていて、かえって驚いた。
・最初は興味本位で見ていたが、中盤から飽きて寝た。上を見ると暗喩が多いようだ。
以上です。
38: 名無シネマ@上映中
>>32
そういう思想を隠すことなく現地民との友好のため制作したと言い張るコミューンは恐ろしいよな
39: 名無シネマ@上映中
マリアが家に入る時に「私たちはチリ人に友好的です」って言ってんのに2匹の豚ってところがもうね
40: 名無シネマ@上映中
南米のドラゴンボール人気がこんなところにまで
スポンサードリンク
41: 豆はんてん
チッタもイメフォもパンフレット売り切れ中
42: 名無シネマ@上映中
ホント、睡魔に陥る一本おうちの床、とくにトイレとかの汚い臭そうな描写が生理的にきつい

43: 名無シネマ@上映中
この前イノセンツ観たときに予告編で知ったけど早く猛烈に観たい
44: 名無シネマ@上映中
渋谷、パンフレット再入荷9/2
45: 名無シネマ@上映中
スポンサードリンク
名古屋で公開後すぐ観たけど人少なかったな
46: 名無シネマ@上映中
観てきた
あらすじは無いようなもんだな
映像はすごく良くできてて瞬きできないくらいの勢いを感じた
47: 名無シネマ@上映中
見ようと思うんだけど、もしかしてけっこう短い?
70分くらいって書いてあった気がするんだけど
同時上映の骨と合わせて1時間半くらいで終わりそう?
48: 名無シネマ@上映中
はい
49: 名無シネマ@上映中
こんな地獄のような映像が長時間だときついやろ…
スポンサードリンク
50: 名無シネマ@上映中
47だけど、今観終わった
凄まじい作品だったな
映像は言わずもがな、音も凄く良かった
長い作品は苦手だから70分と聞いて安心してたんだけど、没頭しちゃってまだまだこの世界に浸っていたいと思った
51: 名無シネマ@上映中
短いけどスゲー長く感じるから
52: 名無シネマ@上映中
てっきり3人がろうそくの前で歌ってるところで終わるのかと思いきや…正直、「骨」は眠くなったわ

53: 名無シネマ@上映中
音がすごい良かったから行ける人はチネチッタのLIVEサウンド上映おすすめ
びっくり系苦手だから急なノイズはやめてくれと思ったけどささやき声とか使われてる素材の音が聴こえるのは心地良かった
54: 名無シネマ@上映中
スポンサードリンク
まーーーりーーーあぁーーー
55: 名無シネマ@上映中
チネチッタのLIVEサウンドは家の中に入る時の扉の開く音のウーファーの圧がすごくて一気に世界観に入り込めた
つまらなくはなかったけど途中で寝落ちしちゃったからもう1度観たいな
56: 名無シネマ@上映中
ペドロに蜜かける時の顔怖かったな
57: 名無シネマ@上映中
こういう作品こそIMAXで観たいんだよなー
UHD Blu-rayで出してくれ
58: 名無シネマ@上映中
ストップモーションが、凄すぎる!
どうやって作ったんだ?と思う同時に、制作過程もきっと狂気なんだろうなと思った笑ストーリーは抽象的で、なかなか難しかった!
予告編を観たときは、もっと狂気じみた頭を狂わせる感じかな?と思ってたんですが、そうではないと感じました!
たぶん自分が狂ってるだけなので、あてにはならないです(^^)

映画館がほぼ満席なのは、驚いた!
口コミ通りだと思います!
ただ個人的には、同時上映の骨の方が好みでした!

スポンサードリンク
59: 名無シネマ@上映中
アニメーションにどれだけの時間が掛かったのか考えると恐ろしくなる程凄かった。
今までに見た事のない様な絵作りに、ただただ圧倒された。
登場人物が立体で登場したり、壁のイラストとして登場したり。
新たな体験をさせてもらえたことに感謝。個人的に理解できなかった部分もあったが、おぞましさはしっかり伝わってきた。
この話の題材となった施設の事をよく理解した上で鑑賞するとより面白く感じれたのかもしれない。

60: 名無シネマ@上映中
始まってから「あ、これ『コロニア・ディグニダ』について最低限の知識が要るやつや」って思ったけど後の祭り。パンフレットにコロニアについての解説及びリーダーのパウル・シェーファーがウォルト・ディズニーのような人間だったとして、子どもたちがコミューンから逃げださいようにする「教育」の一環としてこのアニメを作らせたとしたら、というコンセプトだったという記載があって、それで若干腑に落ちた。観ている間は「これ何のメタファー?」とか考え出してそうするとだんだん眠くなってきて、とりあえず目の前の映像を何も考えず観ることにしてっていう感じで些か集中力を欠いた鑑賞になってしまった。

結局見終わった直後は「ティペット神ほどは狂ってなかったな」ぐらいの印象で、その後上記のようにパンフ読んで補完できたところも込みでこのぐらいのスコア。

余談:平面に描かれたアニメーションの部分でところどころ「ボブネミミッミ」思い出した。

61: 名無シネマ@上映中
前情報なしで観たから
お化け屋敷に迷い込んだような
他人の悪夢の中に入り込んだような
異様な体験をしたというだけでしたわ
62: 名無シネマ@上映中
情報量多くて目が疲れるわ
63: 名無シネマ@上映中
スポンサードリンク
視覚的な情報量はアホみたいに多いけどストーリーはその分あっさりだからバランスはとれてると思った
オオカミの家は前情報調べてたけど骨は何も知らなかったからパンフ読んでもう一回観たくなった
64: 名無シネマ@上映中
チネチッタのLIVESOUNDで見たが、大きな画面と気の軋む低音がズッシリ響いてきて禍々しさ倍増で良かったよ。しかもほぼ満席。多摩川超えて見に行ってる人も多かったように思う。
65: 名無シネマ@上映中
昨日多摩川超えてチネチッタで見て来たけど半分も埋まってなかった
空いてて変な客もいなかったし快適だったわ
66: 名無シネマ@上映中
凄い映像だけど
この情報量の全編ワンカットで1時間以上はキツい
終わったあとクラクラきた
67: 名無シネマ@上映中
気持ち悪いでしょ?不快でしょ?怖いでしょ?と制作者の声が聞こえてきそうな、露骨すぎる表現の連続つくりものの狂気

この映像(もしくは狂気)は本物なんじゃないか?そう思えるようなリアリティって、ホラーこそ大切にすべきと思うのですが、この映画ではそれは完全に忘れ去られているように感じます。

映画自体が、実在したカルト的なコロニーが作った宣伝映画って設定だそうですが、こんな露骨に禍々しい映像使って宣伝ってありえますか。
カルトの内部からの視点を描いているはずなのに、描かれているのは完全に外部からの異質なモノに対する視点でしかない。
その設定をやめるか、カルトの”常識”を徹底的にリアルに描いて、ジワジワと怖がらせてほしかった。

ずっと以前に作られた古い映画という設定なのに、現代風の家に、デジタル時計やスタイリッシュな扇風機、その他色々。わざわざ冒頭で、これは長い間眠っていた古いフィルムなんですよ、みたいな演出してるのに。そういう所が嫌だ。

アニメーションは素晴らしいと思います。
空間を大胆に使った見たことないアニメーション。部屋がまるごとキャンバス。圧倒される。本当にすごい。どれだけの労力と技術が費やされているのか想像するだけで恐ろしくなる。
ただ映画として全く面白いとは思いません。

スポンサードリンク
68: 名無シネマ@上映中
チネチッタ、良いよね
69: 名無シネマ@上映中
チネチッタ良かったよね、またLサで観たいけどシネマシティでbスタに昇格での上映が始まるからそっちでも観たい
70: 名無シネマ@上映中
71: 名無シネマ@上映中
ジャニーズ
72: 名無シネマ@上映中
スポンサードリンク
シネマシティの極音上映であの不快な音を聞きたいわ
73: 名無シネマ@上映中
気付いたら
まーりーあーって独り言言うようになってしまった
74: 名無シネマ@上映中
昨日広島が全国最高気温37.4度の中、サロンシネマで見てきた
元々、吉祥寺アニメーション映画祭でアニメーターのおすすめ動画として紹介され>>70のLUCIAとLUIS、
あとオオカミの家の10分くらいの短縮版?を観ていたが、本編だと登場人物とコロニアから逃げた3人という設定がよくわかった
会場のアニメーターたちからはストップモーションでこういう部屋全体を使っての表現は発想力がすごいと絶賛だった
75: 名無シネマ@上映中
今年公開のホラー作品の中でもトップクラスだと思う
他が弱いってのもあるけど
76: 名無シネマ@上映中
ホラー…?
スポンサードリンク
77: 名無シネマ@上映中
これをホラーと思えないのは相当やばい
78: 名無シネマ@上映中
ホラー……?
79: 名無シネマ@上映中
この人はホラーの意味が分かってないのか
この映画の恐ろしさを理解してないのか、どっちなんだろう
80: 名無シネマ@上映中
ホラー………?
81: 名無シネマ@上映中
スポンサードリンク
池沼
82: 名無シネマ@上映中
もうこの人がホラーじゃん
83: 名無シネマ@上映中
逆にどこがホラーじゃないと思うの?
恐怖心を煽る内容だよね
IMDbもホラーってカテゴリーになってるけど
もしかしてまだ見てないの?
84: 名無シネマ@上映中
アリ・アスター絶賛との事で気になっていた作品。トレーラーからインパクトがすごかったです。
公開していざ観に行こうってなったら、劇場が極端に少ないんですね。
都内ではイメージフォーラムのみという、ものすごい壁の高さでした。
それは実在したカルト教団によるコミューン「コロニア・ディグニダ」をベースにした作品。
そしてその作品は想像以上の体験でした。
全編ストップモーションアニメなのですが、それがとんでもない。動く絵画のようでした。
パペットではなくクレイに近く、それは常に変化を続けているんです。
それだけでなくペイントも同居している、2Dと3Dが合わさった表現方法でした。
さらにカメラも固定ではなく動き続けている、一つの長回しでできていました。
これは見てもらうしかないのですが、それはとても強烈な世界でした。
腐敗と再生を繰り返すかのような身体と、ペイントが流れ血が滴っているような表情。
サウンドも含め全体のトーンは不穏。
怖くはないけど不安で、ずっと気味の悪い夢を見ているかのようでした。
ラストのセリフも“脱走者はどこまでも追跡され必ず連れ戻される”、そんなコロニアの恐ろしさが滲み出る一言でした。
そこに確かにあった恐ろしい出来事、それらを語り継いだおとぎ話のような作品でした。
85: 名無シネマ@上映中
前情報なしで見たから最初の語りがめちゃくちゃ胡散臭えなって思ったからカルトコロニーのプロパガンダ風映画だったんだなぁ
スポンサードリンク
86: 名無シネマ@上映中
結構眠気が来てた人多くて安心したw
自分もほんのちょっとだけ寝てたかもしれんわ
87: 名無シネマ@上映中
チリ南部のドイツ系移民と言うのは数は少ないけど
社会的影響力はけっこう大きい
88: 名無シネマ@上映中
絵的にはホラーなんだけどストーリーはどれだけコロニアディグニダの前情報入れてたかで恐怖の度合いが変わる
89: 名無シネマ@上映中
DVD出たらすぐ廃盤になってプレミア付きそう
90: 名無シネマ@上映中
少しブラックなウォレスとグルミットだと説明してホラー苦手な彼女と行くことになったけど大丈夫?
91: 名無シネマ@上映中
このスレにも湧いてるけど、馬鹿だとホラーには感じないようだし
お前やお前の彼女が馬鹿なのか知らんし
92: 名無シネマ@上映中
>>91
これがホラーになるのはホラーだわ
93: 名無シネマ@上映中
デートムービーじゃねぇだろこれ
94: 名無シネマ@上映中
>>91
彼女馬鹿だから大丈夫そう。いつも映画見てる間はずっとオレのブツをズボンのファスナーから出して握ってるしな
95: 名無シネマ@上映中
>>92
>>83
読んだ?
あとコロニアディグニダが作った映画って設定でみても恐怖を感じないって鈍感ってこと?
96: 名無シネマ@上映中
コロニア・ディグニダの存在自体がホラーだし
97: 名無シネマ@上映中
98: 名無シネマ@上映中
カルト集落から三人の子供が逃れたが、三人では行きて行けず仲違いするようになり、一人だけが仲間を売って集落に戻る事を許されたってこと?
99: 名無シネマ@上映中
>>96
だよなあ
もしかしてコロニアディグニダが何なのかわかってないのかね?
100: 名無シネマ@上映中
チリの玄関口はマンコ・カパック国際空港
これマメな
101: 名無シネマ@上映中
フランク・ザッパの日本のファン会報誌の名前が「マンコ・カパックの友」だった
これもマメな
102: 名無シネマ@上映中
>>98
1人は大人の女性、強制的に子どもたちの世話をさせられてた
そのうち2人の子どもが可哀想になったので森に逃がす
後から自分もコロニアが嫌になって2人の逃げた森に逃げ込む
3人で森に隠れて過ごすがお金も食料もなく、隔絶されてたせいで社会性もないためどうすることもできず
結局はコロニアの追っ手にも見つかって降伏してコロニアに戻り再び地獄の生活に
103: 名無シネマ@上映中
日本でもジャニーの家を作って欲しい
104: 名無シネマ@上映中
ペドロは小さい子供だけどアナはハイティーンというかかなり大人よりだよね
途中で壁に貼ってある写真?に小さい男の子と割と大きめの女の人が写ってたし
ハリボテ人形とはいえマリアと背格好そんな変わらないし何なら最初成人女性(ペドロの母親?)と思ってたわ
105: 名無シネマ@上映中
比喩で森になってるけど、実際は一般の人間社会の中で疎外感に苛まれどうすることもできず
追手に見つかって捕まって却ってホッとし戻った感じだろうか
106: 名無シネマ@上映中
カルト教団の宣伝ビデオの「マリアはその後幸せに過ごしました」をどこまで信じられるか
あるいはマリアは「そっち側」になってビデオにも笑顔で登場したのかも知れんが
107: 名無シネマ@上映中
日本でジャニーズ事務所が話題になってるけど
その何倍も悪質で大規模な組織がコロニア・ディグニダ
108: 名無シネマ@上映中
ジャニーズと統一をあわせたような組織だナ
109: 名無シネマ@上映中
>>90
元カレにそんな感じでホラーじゃないって騙されてホラー映画見せられたけど
嘘ついて信用失ってまで映画見せて何が楽しいのかわからない
110: 名無シネマ@上映中
嘘ついてまで連れていきたいっていうより
そこまで深く考えていない単なるアホな気がするけど
111: 名無シネマ@上映中
観た次の日、キモイ夢見たわ
112: 名無シネマ@上映中
モキュメント?的なキャプション入って骨がもう気色悪い悪いのに
淡々と洗脳とか食人とかカルト教団とか匂わせて初老なのにトラウマになりそうだわ
113: 名無シネマ@上映中
>>1
宇多丸『オオカミの家(同時上映:『骨』)』を語る!【映画評書き起こし 2023. 9.8放送】 | トピックス | TBSラジオ FM90.5 + AM954~何かが始まる音がする~
https://www.tbsradio.jp/articles/74543/宇多丸『オオカミの家』を評論:週刊映画時評ムービーウォッチメン【公式】2023年9月8日
https://youtu.be/jAKGwN-T6U8?si=rLOaSECVcZiinHSZ

114: 名無シネマ@上映中
DVD出たらすぐ廃盤になってプレミア付きそう
115: 名無シネマ@上映中
やっと観れた
74分とは思えないくらい長く感じたぼんやり前知識だけ入れて観たけど入れずに観ても立派な映像作品だな
パンフ読み込んで関連作品観て分かった気になってまた観てみるかな

116: 名無シネマ@上映中
マァ↓~リィ↑~アァ~
117: 名無シネマ@上映中
>>102
最初オオカミが、マリアはめっちゃダメなやつだ、豚を3匹逃した。とか言ってたような気がするんだけど
アナとペトロで2匹だったんか
最後この2匹に食われそうになってたのがよく分からん
118: 名無シネマ@上映中
軽く予備知識入れてからにしようとネトフリのドキュメンタリー見てるがダラダラしてて眠い……
ドキュメンタリーで6話って長くね
119: 名無シネマ@上映中
長いのは見る前からわかってるんだから、エマの映画でいいじゃん
120: 名無シネマ@上映中
気づいたら独り言で「マ~リ~ア~」って言うようになってしまった
121: 名無シネマ@上映中
音も昔のレコードみたいな絶妙の悪さで気味悪さ倍増
122: 名無シネマ@上映中
>>117
翻訳によるニュアンスのズレかな?
マリアは二人と一緒に逃げようとしたけど自分だけ捕まり、再び逃げたと脳内補正した。
三人のモデルになった脱走者がいるのかな。
123: 名無シネマ@上映中
みると鬱になるような奴は嫌なんだけど、大丈夫?
124: 名無シネマ@上映中
大丈夫ではないと思う
125: 名無シネマ@上映中
ベジータは金髪にする伏線
みんな、気付いた?
126: 名無シネマ@上映中
今週の伊集院光の深夜の馬鹿力でちょっと話でてきてたな
127: 名無シネマ@上映中
ストップモーションアニメとして新しい表現方法だから
ストーリー抜きにしてそういう点で見ておくべき作品だもんね
128: 名無シネマ@上映中
もっと話題になってもよさそうなクオリティだけど、そもそも観れる場所が少ないのかな
129: 名無シネマ@上映中
公開規模考えたらかなり話題になってるけど案外広まっていかないね
実験映画的だし内容も前知識必要な上暗いから仕方ないと思うけど
130: 名無シネマ@上映中
君たちはどう生きるかの見方すら分からん連中よ
分かる訳がない
131: 名無シネマ@上映中
先にパンフレット買って読んでいた方がいい
不親切な映画
132: 名無シネマ@上映中
扱ってる題材が題材なのでそこは賛否あるのは当たり前というか
それよりも映像表現が中盤以降も同じようなことの繰り返しで正直飽きた
もう少しコンパクトにまとめた方が良かったと思う
133: 名無シネマ@上映中
元々このコンビが作ってYouTubeに上げてたオオカミの家のプロトタイプのようなコマ撮りは10分ほどだったからちょうどよかった
そのコマ撮りが評判良くて長編にしたんだと思う
134: 名無シネマ@上映中
骨の時点で寝てもて2時間ぐっすり出来たけど。おもしろいの?
まだやってるなら来週リベンジすべき?
135: 名無シネマ@上映中
>>134
オオカミの家の方がストップモーションアニメとしては圧倒的に凄いけど展開の密度は骨未満だから結局寝そう
136: 名無シネマ@上映中
2時間も寝てたら劇場の人は困っただろうな
137: 名無シネマ@上映中
次の上映始まってしまうな
138: 名無シネマ@上映中
皆好きなんだなストップモーション 女子率高めなのはMADGODと同じ 需要は意外とあるのね
139: 名無シネマ@上映中
斬新だけど
内容はつまらない
140: 名無シネマ@上映中
>>134
ションベンで途中退場したからオチ知らんが
どうせマリアがブタを食って殺すんだろうなぁと
141: 名無シネマ@上映中
まぁ、アリアスターが好きそうだなぁって感じ
142: 名無シネマ@上映中
寝落ち、途中退出を自慢げに語る人いるよな
143: 名無シネマ@上映中
チリのドイツ人カルトって、ナチスと関係あるの?
アナとペドロが、ブタから進化したてのダメな子時代はユダヤ人ぽい見た目で、そこから焼かれて蘇ると金髪碧眼になるのが
なーんか、気持ち悪いのにキューッとスクリーンに引き込まれちゃって、癖になる
144: 名無シネマ@上映中
>>143
コロニア・ディグニダで検索!
145: 名無シネマ@上映中
君たちはどう生きるかと同じように内容というよりアニメイトと作品の背景を紐解く方が面白い気がする
146: 名無シネマ@上映中
>>144
ありがとうございます
ああいう半端もんの起こしたグダグダな猟奇事件じゃなく、ガチもんの残党案件だったらなーと、ちょっとガッカリ
147: 名無シネマ@上映中
グダグダな猟奇事件?
チリ政権も絡んだ国際的な事件だけど自身の興味の範囲でしか捉えられないでガッカリとかいうおまえの方がキモいわ

148: 名無シネマ@上映中
>>147
そうですね、独善的なレスをしてしまい、すみませんでした
149: 名無シネマ@上映中
>>147
本当これ
読解力がなくて理解できてないのか
本物の池沼なのか
むしろこいつがホラー
150: 名無シネマ@上映中
長文が読めないんだろ
アニメ漫画ばかり観てる奴は馬鹿になるいい証拠だわ
151: 名無シネマ@上映中
エマ・ワトソンのコロニアや、コロニアの子どもたち観ると陰惨すぎて観るだけで鬱になりそうだけど
オオカミの家はそこまでの受け手のダメージはないもののコロニアの狂気と悪は十分感じ取れるから
そういう意味では映画としての役割は果たしてるとはいえる
152: 名無シネマ@上映中
物好きな映画館が三本立てで上映してくれそうだな
153: 名無シネマ@上映中
>>152
コロニア3部作
いいね
スポンサードリンク
スポンサーリンク

カテゴリー

コメント

タイトルとURLをコピーしました